北海道でビールを嗜む女

北海道在住の主婦がビールの美味しさに覚醒めて色んなビールを飲んでみたくなっちゃったブログ

002 よなよなエール

やっと2回目のビール紹介がやってきました。

忙しいとね。なかなかね。時間が取れませんね。

でも自分のペースで楽しむことが目的なので、

イライラせずに続けていきたいです。

 

今回は、私が個人的に好きなビールを紹介したいと思います。


f:id:lovebeer_HOKKAIDO:20210128182347j:image

よなよなエール」です。

 

長野県軽井沢町にあるビール製造メーカー「ヤッホーブルーイング」で作られている、

手軽にクラフトビールを楽しめるようになったきっかけのビールです。

 

いわゆる地ビールは日本にたくさんありますが、

その多くはお土産が目的といったものも多く(メーカーはそのつもりはないのかもしれませんが)、価格も正直お高めな物が多い気がします。

価格が高いということは、普段から気軽に飲めない=楽しめないということ。

 

しかし、ヤッホーブルーイングさんのビールは1缶200円台の物がほとんどで、スーパーやコンビニでも手軽に買え、しかもビールの種類が豊富にあるので全然飽きが来ません。

その日の気分でビールを選べるという楽しみがあります。


f:id:lovebeer_HOKKAIDO:20210128182409j:image

 

今回は「かなやのかにめし」と共に、昼飲み開始です。

 

色は前回のサッポロクラシックと比べると、濃いめの琥珀色で香りは柑橘類を思わせる豊かな香りがする気がします。

 

 キレが良いというよりは、甘味やコク、苦みや香りが全体的に豊かで、ゆっくりと味わいたいビールです。味わいが豊かなのに飲みやすいので、女性でも楽しめるビールだと思います。

 

 

よなよなエールDETA